仏様のお力はすごい!

0

    こんにちは、オーナーの独鈷です。
    3月14日(月)の第一回オープンセレモニーから昨日の第4回セレモニーまで、
    怒涛の一週間でした。
    このような大変な状況の中、総勢85名の方々がお越し下さり、本当に感謝しております。
    有難うございます。
    また、調理部、ホールスタッフの皆も本当に良く頑張ってくれました。
    残すは、22日最後のセレモニーですが、何も問題なく出来ることでしょう!
    26日のオープンが待ち遠しいです!!

    さて、一昨日からお彼岸に入り、店内にある仏間の仏様に線香をあげました。
    この度の大地震でも大きな被害が出ることなく、無事セレモニーが出来たもの
    仏様のお陰だと思っております。

    我が家の仏様に感謝です!


    昔の人はすごい!!

    0

      オーナーの独鈷です。
      市内を走る車は、ほとんど見なくなりました・・・。しかし、ラーメンチェーンの幸楽苑は
      人が入ってました!!!

      さて、昨日2回目のオープンセレモニーを無事開催致しました。
      このような事態の中、わざわざ来て下さった方々には、本当に感謝しております。
      そして、欠席された方々も皆さん、近いうちに必ず行きます!と言って下さり、
      有難い限りです。

      そして、このような状態の中、なぜセレモニーを開催したのかを、私の方から説明させて頂き、
      参加された方々には、一様にご理解頂けた事と思います。
      通常であれば和やかな雰囲気の中、お食事することろですが、こういった状況ですので、
      皆さん静かにお食事されておりました。

      話題は変わりますが、今テレビや新聞、またインターネット等で震災に対する様々な情報が
      飛び交い錯綜しております。
      私も何を信じていいのか分からないくらいです。
      そんな時、ある経営者の方から頂いた冊子を拝読し、ある言葉にハッとしました。
      それは、中国の古人で崔銑(さいせん)という人が、心のあり方を言った言葉で、

      有事斬然(ゆうじざんぜん)
      失意泰然(しついたいぜん)

                              『聴松堂語鏡』崔銑 六然(りくぜん)から抜粋

      有事斬然とは、何か事があるときは、きびきびと取り組み
      失意泰然とは、失意のときでもゆったりと構えている

      まさに今、私に必要な言葉ではないかと考えさせられました。
      昔の人はすごい事を言ったものです!!
      これから、私もこの言葉を心に据えて、行動したいと思います。


      こんな時だからこそ・・・

      0
         オーナーの独鈷です。

        毎朝テレビのニュースを見てますが、まだまだ震災の被害が広がりそうです。
        福島県の南相馬市は、特に震災の被害がひどく、私の知り合いは、家が倒壊し、
        避難しているそうです。それでも皆さん命が無事で何よりでした。

        そんな中にあり、関係者だけをお招きした弊店のオープンセレモニーを
        予定通り行いました。
        当初、このような状態の中、オープンセレモニーを行うべきか、中止すべきか
        ギリギリまで悩みました。
        震災に遭われた方を思うと、やはり実施すべきではないのではないかと・・・。
        しかし悩みに悩んだ末、予定通り実施するに至りました。
        震災で亡くなられた方々を偲びつつも、これまで古民家レストラン独鈷のオープンに至るまで
        関わった関係者の皆様、また多大なるご支援ご協力を頂きました多くの皆様に感謝したい。
        そして、食を通してお客様に喜んで頂き、社会のお役立ちをしたいという使命から、
        実施することに踏み切りました。

        こんな時だからこそ、お店は営業する。そんな会社でありたい、それが会社としての
        社会的使命ではないかと私は思います。

        これからあと4回のセレモニーが残っておりますが、来て頂いたお客様には、
        精一杯おもてなしをさせて頂きたいと思います。

        皆さんご無事ですか?

        0
           本日午後2時半過ぎ頃、三陸沖を震源とする強い地震が発生しました。
          私は、ちょうどスタッフの研修をしておりました。
          ものすごい大きさの地震がきまして、急いで電気と厨房のガスを止めて
          スタッフ全員地震が治まるまでじっとしていました。
          とても長い時間揺れていたかと思います。
          すぐに研修を途中で中断し、スタッフの皆を帰らせました。
          お店にはテレビがないのでパソコンでヤフーニュースを見たところ、仙台では
          震度5強と出ていたので、驚きました。
          仙台だけではなく、大規模な地震だったらしく各地で大混乱という記事でした。

          電話も通信規制がかかっており、なかなか電話がつながりません・・・。
          全国各地にいらっしゃる親友、またご縁がある方などご無事であればいいのですが・・・。
          とても心配です。

          会津は、未だに余震が続いているので、今夜いっぱいは油断できません。

          奥会津ブランドフェア

          0
             こんにちわ!!オーナーの独鈷です。
            去る3月6日(日)只見にて行われた、奥会津ブランドフェアへ友人と行ってきました!
            奥会津の只見というと福島県民ならすでにご存知かと思いますが、私が住んでいる会津若松からは
            車で約2時間かかる場所です・・・。

            トンネルを抜けるとそこは、何と雪の壁でした・・・。
             あまりの雪のすごさに興奮してしまい、思わずシャッター
             を切ってしましました

            さて、奥会津ブランドフェアというのは、地元の素材を活用して新たな奥会津の物産や観光を開発しそれをアピールしようということで、地域の方々が一同に介して行う品評会です。
            私達はそれぞれ試作品を試食し、品評する側で今回参加させて頂きました。
            早速会場へ入ると、すでに会場は活気づいていました!!


            おいしそうな食べ物が沢山並んでおり、目的を忘れて食べまくりました・・・。
            おばちゃんの心のこもったお味噌汁がとても美味しかったです。

            ということで、品評会というより食べ放題ツアーになってしまいました・・・
            しかし、同じ会津地方でもまだまだ知られていない産品が沢山あること、そして、それを広めていこうと地域の方々が一生懸命頑張っている姿に大変心打たれました。
            私もいい刺激になり、只見まで来た甲斐がありました!!

            ご馳走様でした〜(^^)




            調理研修いよいよスタート!!

            0

              一ヶ月以上、ブログを更新していなかったオーナーの独鈷です。すみません・・・
              これからはマメに更新していきたいと思います!!
              さて、レストランの工事もほぼ終わり、今は細かい所の最終チェックに入っています。
              そんな中、本日から調理研修がスタートしました。指導は女将が担当します。
              本日のお題は、自然薯を使った茶巾絞りです。研修初日ということもあり、スタッフの皆さん緊張した面持ちでスタンバイしてました。

              私はというと、レストランの営業申請をしなければならず、最初だけ見届けて保健所へ向かいました。
              それでも思っていたよりも申請がスムーズ進み、もしかしたら試食だけ出来るかもと期待感を胸に
              調理現場へ戻ってみると、ちょうど後片付けをしていました。
               
              茶巾絞りはないかと探していると・・・、テーブルの上に見つけました!!

              早速頂こうかと思ったその時!!仕事の電話が入ってしまい・・・

              数分後、戻ってみると、なくなっていました・・・

              次回の研修は、しっかり最後まで受けようと心に決めたオーナーでした。





              店長の独鈷です

              0

                はじめまして!
                古民家レストラン独鈷 店長の独鈷雅司です。
                3月26日(土)古民家レストラン独鈷のオープンに向けて日々奮闘中です!!

                さて、ここ地元会津若松はまだまだ雪深く、今朝の気温は氷点下−7度でした・・・(水道凍ってます)。
                そんな中、一昨日はとても天気が良く暖かかったので、鶴ヶ城へ行ってきました。
                大分雪も溶けていて、城内は歩きやすかったです。
                現在、鶴ヶ城は改築中で来月下旬にはお披露目になる予定です!

                古民家レストラン独鈷のオープンもちょうど同じ時期なので、何か運命的なものを感じます・・・。

                これからレストランオープンに向けて、進捗状況など随時ブログをアップしていきますので、
                宜しければ覗いてみてください。


                平成23年3月26日・開店予定

                0
                  福島県会津若松市門田

                   有機野菜と自然薯料理の店 古民家レストラン「独鈷」
                  平成23年3月26日に開店予定です!
                  ※オフィシャルWEBサイトは平成23年2月よりスタートします。
                  乞うご期待ください。


                  calendar

                  S M T W T F S
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  31      
                  << March 2019 >>

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM